FC2ブログ
めが★まに
創作系同人・擬人化専門サークル『めがろまにあっく』のブログ。 現在はJリーグクラブを中心に擬人化してハァハァしながらコミティア中心にイベント参加しています。
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【欧州サッカー擬人化】「ゆるねば!EURO」各国リーグ紹介まとめ:20140628更新版
どうも、かぼれんです。

今年から新たに始めた欧州サッカークラブ擬人化企画『ゆるねば!EURO』各国リーグ紹介&擬人化キャラ紹介記事を一覧にまとめました。Jリーグだけでなく、世界のサッカーも好きだ!という方々、ぜひ楽しんでいっていただければと思います。

※新キャラ追加の場合、随時更新していきます。
※この記事はトップに表示されるように設定してあります。最新更新記事はこの下になります。


※最新更新内容:イングランドプレミアリーグ・セリエA・リーガエスパニョーラ・ブンデスリーガの記事を掲載

>>続きを読む
スポンサーサイト
【ゆるねばEURO:擬人化クラブ紹介】リーガエスパニョーラ編(1405更新)
★★★★★ リーグ特徴 ★★★★★

○イングランドやイタリアのような、リーグとしてわかりやすいスタイルを持っていないのが特徴。
 サッカー文化が地域間で大きく異なるのが要因であるが、全般的にフィジカルよりもテクニック、
 守備よりも攻撃を重視する傾向にある。

○他国リーグと比べ、観客からは単に勝つだけでなく
 観ていて面白い内容のサッカーをすることを求められる文化がある

○各クラブと地域が密着していることに起因して「カンテラ」と呼ばれる下部組織が非常に発達しており、
 全国どのクラブからも数多くのユース出身の名選手が輩出されている。
>>続きを読む
【ゆるねばEURO:擬人化クラブ紹介】プレミアリーグ編(1405更新)
★★★★★ リーグ特徴 ★★★★★

○世界中で約10億人以上に視聴されているリーグであり、
 全世界のスポーツリーグの中で最もテレビ中継の視聴者が多いコンテンツである

○ロングボールを多用しゴールを狙う『キック・アンド・ラッシュ』戦術が尊ばれる文化が長年あったが、
 近年は外国籍監督流入によりポゼッションサッカーを志向するクラブも増えてきている

○イングランドのリーグだが英国籍の選手の率は決して高くはない。
 13-14シーズン開幕戦の英国籍のスタメン率は34%と過去最低の数字となった。

>>続きを読む
【ゆるねばEURO:擬人化クラブ紹介】セリエA編(1405更新)
★★★★★ リーグ特徴 ★★★★★

○『守備が知りたいならセリエを観ろ』という言葉が生まれるほど
 守備戦術を重視する傾向があり「1-0の勝利」が至上とされる。

○かつてはスター選手が大勢集まることで世界最強リーグとの呼び声が高かった。

○近年は八百長問題(カルチョ・スキャンダル)やフーリガンの暴動など、
 常にリーグを取り巻く問題に悩まされている状態で経営不振に陥っている
>>続きを読む
【ゆるねばEURO:擬人化クラブ紹介】ブンデスリーガ編(1405更新)
★★★★★ リーグ特徴 ★★★★★

○全世界プロサッカーリーグにおける観客動員数で世界第1位を誇る。
 リーグの平均観客動員数も他国リーグを圧倒しており、2006年には4万人を超えた。

○堅実なリーグ経営をモットーにしており、クラブが多額な借金をする事は規則で許されていない。
 特定の選手に破格な年俸を支払う事も認められない為、世界的なスター選手の獲得は難しいとされる

○日本サッカー協会がJリーグを設立した際はブンデスリーガを参考にリーグ発足・構築を行っていった。
>>続きを読む
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。